オススメの借り換えローンはこちら!

カードローンと収入証明書の関係

カードローンの申し込みをする際、収入証明書の提出を求められることがあります。

収入証明書とは、文字どおり本人の収入を知るための書類です。

金融機関によっては不要なこともありますが、高額の借り入れをする場合はまず必要になると思ってください。

具体例としては、以下の物が挙げられます。

「源泉徴収票」。

サラリーマンや年金生活者の場合です。

「給与明細」。

サラリーマンの場合です。

「特別徴収税額の通知書」。

利用限度額が200万円を超えている場合です。

「課税証明書」もしくは「確定申告書」。

自営業や法人の役員の場合です(サラリーマンでも必要になることもあります)。

この中で、いちばん用意しやすいのは給与明細ですが、金融機関によっては「直近2~3ヵ月分の給与明細+1年分の賞与明細」を要求してくることもあるので、源泉徴収票のほうが確実かもしれません。

では、なぜこういった物が必要になるのかというと、金融機関はビジネスとしてカードローンを提供しているので、返せる見込みがある人にしか貸せないからです。

返せるかどうかを判断するには、本人の収入を知るのが最も確実です。

また、消費者金融は「年収の3分の1以上貸してはいけない」という規制もあるため、年収を確認するという意味もあります。

関連記事

    キャッシングの返済や万が一の遅延について

    キャッシングというものは確かに便利なのですが、それは当然義務として返済をしっかりとするのが大事となります。 この返済に関しては月に定額を支払う形式がありますが、これはいわゆるリボ払いというものとなっているので長く続けるとそれだけ利息分で多く支払うことになってしまいます。確かに月に少額での返済... 記事を読む

    初めてのキャッシング選びに迷ったら無利息期間サービスがお勧め

    お金が必要になって初めてキャッシングを利用する時は、業者選びひとつとっても迷ってしまうものです。 もし、どこのキャッシングを利用するか迷った時には無利息期間サービスを実施している業者をお勧めします。 無利息期間サービスを行っている業者の数は限られていますが、このサービスを利用すると期間内な... 記事を読む

    カードローンにおける在籍確認の内容

    カードローンの利用する場合に、在籍確認を避けたいという人は多いです。 しかし、基本的に在籍確認は避けて通ることができない審査項目です。 カードローンの貸付条件には「安定した収入があること」ということが明記されています。 在籍確認は収入があることを裏付けるためにどうしても必要となってきます... 記事を読む

    消費者金融は利用しやすい金融機関です

    銀行や消費者金融のような金融機関、そしてクレジットカード会社のキャッシングを利用するとお金に困ったとき大きな助けとなってくれます。 特に消費者金融系のキャッシングは非正規雇用で働いていたとしても申し込みを受け入れてくれるので人気が高いようです。非正規雇用というのはパートタイムやアルバイトで働... 記事を読む

    おまとめカードローンがおすすめ

    キャッシングをしている方の中には、複数のキャッシング業者から借り入れをしているという方もいます。しかし、複数の業者で借り入れをしてしまうと、利息なども分からなくなってしまいがちですし、今借金の残高が合計でいくらあるのかなどがわかりにくくなってしまうことが多いのです。 こういった場合に、おまと... 記事を読む

    カードローンと総量規制の関係とは?

    消費者金融や信販会社から提供されるカードローンには総量規制という規定が適用される為、年収の1/3を超える借り入れは原則的に行えません。これは1社からの借り入れ金額ではなく、全ての借り入れを合計した金額です。例えば年収240万円の人が1社から50万円を借りていると、あと借りられるのは30万円まで... 記事を読む

    ノーローンの独特の無利息サービスとは?

    消費者金融のノーローンでは、他では見掛けないタイプの無利息サービスを提供しています。他社の無利息サービスは、契約時や初回の利用時から30日間といったものがほとんどですが、このノーローンでは契約時から7日間が無利息期間になります。 これだけを見ると、30日間無利息期間がある他社の方がメリットが... 記事を読む

    レイクには2つの無利息期間サービスがある

    レイクは銀行のカードローンながら無利息期間サービスがあります。 大手消費者金融では良く見られるサービスですが、銀行のカードローンでは珍しいです。 大手消費者金融の場合、無利息期間は30日間のみと言うことが殆どです。 しかしレイクでは30日間無利息、5万円まで180日間無利息と2つあります... 記事を読む

    引っ越し資金はカードローンが便利

    引っ越し費用は3人暮らしで7万円から10万円、遠距離になると20万円ほど掛かることがあります。 余裕の無い状態だと現金一括で支払するのが難しいです。 金融機関では住宅ローン、教育ローン、マイカーローンなど様々なローンを用意しています。 しかし引っ越しローンを用意する金融機関はあまり見られ... 記事を読む

    カードローンの利用を家族に隠す方法

    カードローンを利用する際、絶対に家族に知られたくないと言う場合は、少し注意が必要です。最近では、WEBで審査の申し込みから契約まで行う事ができるため、一見、家族に知られる事なく利用する事ができるように思えるのですが、ちょっとした油断から家族に知られてしまうと言う事があります。 その中でも最も... 記事を読む

このページの先頭へ