オススメの借り換えローンはこちら!

20代 フリーター オークションサイトの利用を含めて10万円借りました

自分がまだ20代でフリーターをやっていた際に、オークションサイトにハマってしまったそこで金欠になりお金をキャッシングで借りた経験があります。当時は一人暮らしだったにも関わらずオークションサイトにハマってしまったために、生活費まで苦しくなてしまいまして、何とか借りれるキャッシング会社を見つけて過ごしたことは苦い記憶になっています。

東京でのフリーターをしていたのですが、オークションを初めとしてオタク系やコレクション基質があったので、そこで色々な商品が出ているオークションサイトに出会ったことは幸か不幸か分かりませんね。一応無駄な買い物にはならないようにコレクションアイテムなどの相場などを調べたり、せどり的なことも副業で少しやってみたのですが、半分ぐらいは趣味で欲しい商品を買っていました。借りる目的としては趣味の範囲でしたが、生活費などもやや苦しかったので借りる行為に関しては切羽詰まっていた感じはありました。特に家賃系の支払いは切迫をしていたのでこれに充てるためにキャッシングを申し込みましたが、フリーターという職業なので審査は可能かという点と限度額はどれぐらいになるかという点は不安でした。一応銀行系ローンも申し込んだのですが落ちてしまい、そこでレイクが無利息期間もあるということでこちらを選びました。その時はインターネットの申し込みもできたのですが、急いでいたということで実店舗に行って申し込みをしました。

幸いにも訳1時間ほどで審査に通過したという結果となり、その場でカードを発行してもらい10万円を借りることができました。限度額はそのまま10万円だったのでやはりフリーターという身分だと厳しいのかなと思いました。金利もほぼ上限の18%でしたし、1ヶ月では返済できないので無利息期間があっても中々厳しいかなと終わってから感じました。返済は1年ほどかけて終わらせましたが、やはり気軽に借りれる点は返って借りすぎになってしまうと思うので、もう一度キャッシングで借りたいかと言われるとノーだと思います。ですが生活費関連となるとやはりどうしようもない時があるので、その時はじっくりと考えてから決めるかもしれません。

このページの先頭へ