オススメの借り換えローンはこちら!

【婚活中の男女必見】結婚してもカードローンがバレない方法とは?

婚活をおこなっていると「結婚したあと、借金があることをパートナーにバレるのではないか?」と不安になってしまうこともあります。たしかに独身貴族の間は自由にカードローンを組むことができるものの、ひとつ屋根の下でパートナーと一緒に暮らすとなれば、マネー事情も大きく変わってくるもの。

今回は現在カードローンを組んでいるシングルの方にぜひ読んでもらいたい「家族にバレないための方法」を伝授します。ココロの不安を解消して、気持ち良いライフスタイルを目指してくださいね。

目次

婚活していると多くの方がパートナーの人に対して「安定した収入があること」を求めていることが多いもの。誰だって結婚したあと、お金の面でわざわざ苦労をしょいこみたくないからです。

シングルのときには毎月のお給料のやり取りをおこなうのは、全部自分。入ってくるお金から家賃や光熱費・通信費をぬいた残りを、エステや高級ブランドのバッグ・美容院やサロンの支払いにあてることができます。

毎月の収入と支出の監督をおこなうのが、すべて自分ひとりのため「お金が足りないとき」の応急処置もすべて自分しだい。困ったときにはちまたに溢れているカードローンや、キャッシングを頼ることもいくらでも可能です。

ただこの先に困った問題がひとつ。いざ結婚しようと思うと、大きな足かせになるのがキャッシングの残高なのです。

「借金があることがバレてしまったら、パートナーに嫌われてしまうかもしれない…」「キャッシングが原因で、将来離婚したいと言ってこないだろうか…」あらたなお金にまつわる不安が生まれてきて居ても立ってもいられなくなります。そもそも結婚したら、借金があることをパートナーにバレてしまう事はあるのでしょうか?

◇キャッシングしたからといって、即バレはしない

たとえ消費者金融や銀行系カードローンの会社から借金をおこなっていたとしても、すぐに借金をしている事実が、結婚相手に伝えられることはありません。カードローンやキャッシングの契約を結ぶとき、あくまで「契約者本人とカード会社」が取り決めをおこないます。

お金を貸してくれる企業にとって、契約者の方は神さまのような存在です。そのため「借金していること」をあえて周囲の人に吹聴することは、絶対にあり得ません。実際に結婚生活をナン十年続けておこなっている方でも、配偶者の借金に何ひとつ気づかないまま、いつも通りの生活を営んでいる方も沢山います。契約者が亡くなってから借金に気づく家族も多いのです。

お金を貸してくれる企業も、その辺りの大人の事情については、きちんと熟知してサービスをおこなっています。そのため結婚生活=借金がバレる方程式は成り立たないもの。たとえ借金があっても、前向きにいまを生きることが大切です。

◇パートナーにバレないための最善策とは?

それでも婚活をがんばっている方の中には、カードローンの事実をできるだけお相手の方には内密したい…と焦る方もいます。キャッシングが婚約者にバレない秘策はあるのでしょうか。

・結婚前に借金を完済しておく

心配性の方におすすめなのが、結婚する前に現在ある借金を全額返しておく方法です。ボーナスが入ったら一括返済をおこなうなど、自分なりにある程度プランを立てておくことが重要です。

ボーナスだけでは穴埋めできないくらい借金が膨らんでいる場合、あまりおすすめしませんが、両親や友人・兄弟に一時的に借りてキャッシングの返済をおこなうという方法もあります。

知人に頼むのは気が引けるという場合、本業とあわせて副業の仕事を掛け持ちし、浮いたお金を返済にまわすという手もあります。最近は副業を認めている企業も増えてきています。引越しや配送業のアルバイトなど、高単価の仕事を入れれば案外スンナリお金が貯まることもあります。

・おまとめローンに借り換える

複数のローンを組んでいる場合、ひとつの業者にまとめてしまうと心理的な負担も少なくなります。返済日もひとつにまとまるため、返し忘れの心配もなくなります。

また業者によっては、こちらからリクエストすれば自宅への郵送を控えてくれる企業もあります。そうした心配りのある業者に借金を一本化することによって、結婚したあと家族にバレてしまう心配が大はばに減ります。

・返済日はきちんと守る

結婚後家族にバレてしまう人とバレない人の違いは「きちんと延滞せず、借金を返せるか」にあります。きちんと毎月返済をおこなっていれば、貸付をおこなっている企業から連絡が入ることは、まずありません。

逆をいえば毎月きちんと返済をおこなってさえいれば、家族にバレないで結婚生活を続けることは可能です。パートナーの方と結婚後ケンカを起こしたくない方は、この基本的なルールをしっかり頭に叩き込んでおくと良いでしょう。

まとめ

婚活をおこなっているとカードローンやキャッシングをしていることを、結婚相手に知られたくない…という思いが強くなります。結婚したあと配偶者に借金していることをバレないための秘策は「一緒に住む前に、借金を完済しておくこと」「おまとめローンを利用すること」「毎月の返済はキッチリおこなうこと」などがあります。

自分に合った方法を見つけて、愛のあるマネーライフを楽しんでみてください。

関連記事

このページの先頭へ